header logo 02

JAPANESE / ENGLISH 

 

  イグナイトパートナーズは、株式会社みらいワークス
プロフェッショナル人材活用支援事業を応援しています

みらいロゴ フリコンロゴ 

Homeサービス案内 Service起業家×ベンチャーファイナンス

起業家×ベンチャーファイナンス

こころに挑戦の灯を宿した勇者とともに

新しい時代のリスクマネーの在り方についても、

 

「ベンチャー企業が日本を変える。」いつの時代もそういわれます。
本当にそうでしょうか。


国内の全上場企業の株式時価総額で見てみると、2014年1月末の全上場株式市場別の時価総額は約490兆円。このうち、ジャスダックとマザーズを合計した新興市場の全時価総額は、13.1兆円。全体の3%程度にすぎません。

また、上場企業の時価総額ランキング上位100社に入っている創業30年以内の企業は、わずか5社(ソフトバンク、ファーストリテーリング、ヤフー、キーエンス、楽天)にすぎません。少なくとも今のところは、残念ながらベンチャー企業が将来の日本の屋台骨を担う、とまではいえなそうです。

article-img

 

article-img

しかし、そうであったとしても、弊社は、リスクをとって起業に挑戦する起業家と共に、みずからもリスクをとって新たな可能性にチャンレンジすることを、社業のひとつとして位置づけたいと考えます。

 

なぜなら、今、ビジネスにおけるゲームのルールが世界規模で変わろうとしているからです。ITテクノロジーの進化が、これまでのとは全くことなる新しい起業の在り方を可能にしつつあります。限られた人数や規模の集団でも、社会に大きなインパクトを与えるサービスを提供し得る環境が、既に整いつつあるといえます。そして、この新しいゲームのルールの下では、株式上場やその後の時価総額、といったベンチャー企業のこれまでの成功尺度も少しずつ変わってくると考えます。

 

もちろん、これらの変化は現在のところ、主に情報通信、ITサービス領域に限定されるものであり、組織的分業が必要な製造業や、労働集約型のサービス業などで、本格的にゲームのルールが変わるのはまだまだ先のことと思われます。

 

しかし、情報技術に限らず、3Dプリンターのような革新的な技術は、これからも進化を続けることは明らかであり、それはやがて止められないトレンドとしてすべての産業に影響を与える未来が来ると考えます。そして、起業家とその企業にリスクマネーを提供する産業金融の在り方も、必然的に大きく変わらざるを得ないと考えます。

 

弊社は、こうした新しい時代のリスクマネーの在り方についても、自らの業として中長期的な視野に立って取り組んで参ります。

  

起業家×投資  主要サービスのご案内

  • 社外CFSO

    インキュベートステージ(会社設立、及び最初の増資)で適切な資本政策を策定・実行できるかどうかは、その後のベンチャー企業の成長と適切なガバナンスにとって死活問題です。 しかし、このステージの起業家の多くは、資本政策等の株式実務に疎く、また資金的、時間的にも余裕がありません。弊社は、挑戦する起業家の皆様が中長期的な経営の安定と成功の果実を得るためのご支援を、社外CFOの立場でご支援します。その際は、ファイナンスストラテジーありきではなく、まずビジネスストラテジー(事業戦略)について経営者のディスカッションパートナーとなって徹底的に議論し、そこからあるべき資本政策を立案します。  

 

icon='<url image>'|iconwidth='60'|iconheight='52'|